FC2ブログ

JackRose - Fetish Club Bar

2013年4月Grand OPEN!!!美女と美酒に酔いどれて、秘めたる夜を過ごしましょう

南京錠。

Category: Making the Bar  
先日からみんなで作っていた特製ボトル棚も完成。
ここには普段はちょっと飲めないような珍しいお酒が入る予定。
デザインも、カラーも、ライティングも、みんなで決めて、
買い出しに走り回ったり、電ノコを扱えるM男くんを呼び出したりしながら、
出来上がった姿をみて、みんなで感動☆
カッコいいじゃん。


南京錠


最後に本物南京錠で鍵をかけて、完成。
あとはお酒がやってくるのをを待つばかり(笑)

樹里大工。

Category: Making the Bar  
何かを作り上げるには、1人の力じゃどうにもならなくて、そこに携わるチーム力って凄く大切だと思うのです。
店を作るのだって、左官屋さんや大工さん、クロス屋さんや塗装屋さんといった各方面での職人さんが沢山いて、
彼らを現場で監督してくれている施工業者さんがいて、電気屋さんや家具屋さんがいて、
本当にみんなの力で作ってくれているのが、そばで見ていて凄く良く分かる。
チーム力で「より良いものを作る」ことに全力で走ってくれてるのがとても嬉しい。

紙の上でしか店を見ていないデザイナーさんとかもいたのだけど、所詮そこまで。
現場の力には到底及ばないんだよね。結局「デザイン性」しか見ていないのだから。
妄想の中でのこだわりは強いのだけど、それが「形」にも「機能」にも繋がらない。

デザインするだけなら、私でも出来るんだけどなぁって(笑)
プロってそういうものじゃないでしょ?

という事で、デザイナーと不毛な打ち合わせを繰り返すよりも
現場で職人さんたちと直接やり取りした方が数百倍早いという事が分かりました☆


樹里大工。


そして、デザイン的な細かい作業は、私たちもみんなでお手伝い。
切ったり、貼ったり、塗ったり、打ったり。
現場監督さんに「上手いもんだねー」って褒めてもらって、ご機嫌でした☆

フローリング完成。

Category: Making the Bar  
フローリングも完成し、家具も配置され、
店内が急激にBARらしくなってきました☆

真新しいフローリングの写真が撮れるのは今だけ!と思ったのですが、
ただただ床を撮影してもつまらないので、樹里&美和で転がってみました(笑)
土足に汚されていない床を転がり回れるのも、今だけだもんね!!


樹里&美和


誰も分かってくれなかったけど、転んだ瞬間の面白写真とかじゃなくて
優雅に床を泳いでる姿なんだからーーーーっ。


家具搬入。

Category: Making the Bar  
ボックス席のソファーやカウンターの椅子などなど、
店内エリアに設置される家具達が、朝早くから搬入されてきました。
様々な業者さんから、様々な荷物が、様々な時間に届く予定だったのですが、
偶然にもみなさん、同じような時間に到着されたようで・・・・・

まさに次から次へと搬入されていき、
あっという間に大きな段ボールが山積み。
最後は店内に入りきれず、外階段にまで溢れてしまいました(笑)


搬入


午後には冷蔵庫や冷凍庫、保冷庫などの厨房機器も運び込まれ、
無事に予定通りの搬入が完了いたしました☆

今回の大量搬入に備え、力自慢の友人達や、チーム下僕の面々に緊急SOSを発信!!!
快く引き受けてくれた皆様、本当にありがとうございました!!!

やっぱ力仕事が出来る男って良いよねーーー(惚)

魔法の鏡。

Category: Making the Bar  
ちょっと写真では分かりづらいけど、大型の鏡が設置されました。
この鏡、、、スタッフの1人が一目惚れして即決購入したものなんです(笑)
そこそこの大きさなので、設置の段階で間接照明も入れこんで頂き、かなりカッコいいものに仕上がりました。

入り口エントランスから覗くこの鏡には、店内の様子がほんのりと伝わってくるでしょう。
店内からはドキドキしながら訪れる皆様の姿を感じられるという絶妙な位置。


鏡


そして日々、この鏡に多くの笑顔が映し出されますように。。。
いや、笑顔だけでなく、喘ぎ顔でも、泣き顔でも、官能顔でもいいんですけどね。

この鏡に映し出された瞬間、身体の中が疼き出す。
そんな魔法をかけておきました☆

クロス職人。

Category: Making the Bar  
本日よりクロス貼りがスタートいたしました。
品番を確認しながら、目の前で次々と手際よく貼られていくクロス達ですが、
私たちは、その職人技にただただ見惚れるばかり。。。

両手を広げたって抱えきれないくらい大きなクロスを、たった1人で貼っていくものなんですね。
何人もの職人さん達で「あっちを持て」だの「こっちを切れ」などと進めていくのだとばかり。


クロス職人


クロス職人の七つ道具を器用に扱いながら、黙々とクロスを貼っていく姿はまさに職人技!!!
まさに、目にも留まらぬ早業でした(笑)
このスピードで進んでいくと、明日にはクロス貼りが終了しそうな予感。

エントランス廊下。

Category: Making the Bar  
初めて店内の見取り図を見た方には、必ずと言っていいほど「え?廊下があるの?」と聞かれます。
そうなんです。ささやかながらエントランス廊下があるのです♪


エントランス


入り口のドアを開けて、この廊下を進む先には「今宵の秘め事」が待っている。
気持ちが高ぶっていくのか、心があたたかく安堵していくのか、
外界の喧騒から解き放されていく空間が、ほんの僅かでも良いから欲しかったのです。

木脚色サンプル。

Category: Making the Bar  
客席エリアに置くレザーソファーの最終打ち合わせにやってきました。
小さなソファーはすぐに決まったのですが、メインとなるソファーがなかなか決まらず、
スタッフ一同、大苦戦。

決められたサイズの中におさめなくてはいけないという事もありますが、
ソファーはかなり好みが別れるところでもあり、皆が「コレ!」と一致させるのが難しい(泣)
メーカーさんにも我が儘を言いながら、一度は決めたソファーがあったのですが、直前になってストップ!

スタッフ達が一目惚れするソファーに出逢えたのです☆
正確にいうと再会なんですけどね。
実はこのソファー、一番最初の段階で皆が惚れてしまったソファーだったのですが、
エリアサイズに合わないという事で泣く泣く諦めていたものでした。
しかし、最終打ち合わせで偶然にもこのソファーと再会。そしてやっぱり恋におちる。
という事で、無理矢理、壁の位置を変更し、このソファーをオーダーする事になりました。

恋の力は偉大ですね(笑)


木脚色


恋が実ったかのような笑顔で、スタッフ達はソファーの木脚色も決めて、本日の打ち合わせ終了。
ソファーは納期ギリギリです(爆)

« »

11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
WELCOME

JackRose

TRACKBACK
QR
QR